頸部 / 胸腰部 椎間板ヘルニア
  アプローチ法と減圧法
   完全習得実習 in バンコク

正確な手技を習得する

お知らせ

定員に達したため「キャンセル待ち受付中」です。次回開催に興味をお持ちの方は「キャンセル待ち受付」にお申し込み下さい。次回募集の際に優先的にご案内を差し上げます。

実習内容について

実習内容について

今回提供する海外実習のテーマは「椎間板ヘルニアの整復」です。
2日間に渡る短期型実践実習では、”頸部”と“胸腰部”の椎間板ヘルニアの患部へのアプローチ方法 / 減圧法を体得していただける内容となっています。

各実習項目では講師によるデモンストレーションを実施し、手法や手順の解説を受けた後にトレーニングを実践します。
またトレーニングで使用する検体は2人で1対を利用するので、時間の許す限り何度でも練習を繰り返すことも可能です。
現場で学んだことを活かすための工夫として、デモンストレーションの映像を撮影し、帰国後にその映像を視聴することができことも受講者特権として与えられます。
そして最大の特徴として、神志那弘明先生、藤岡透先生(その他アシスタント獣医師2名)の経験豊富な講師陣があらゆる質問にお答えいただけるようこの実習を完全サポートします。

より良い手術トレーニングが行えるよう万全の準備を整え皆様をお迎えします。
奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます!

  • 経験豊富な
    日本人獣医師による
    解説と指導
  • 2人1対の検体利用で
    実習密度が高い

  • 4名の指導者
    (講師2名+アシスタント2名)
    による万全サポート
  • 受講者特典として
    デモンストレーション映像
    を繰返し見られる
  • 現地集合/現地解散
    なので参加しやすい

こんな方にオススメの実習です

・受講者には修了証をお渡しさせていただきます(弊社規定)
・実習の10日前から、各種整復法解説映像(国内実習で撮影した映像)を視聴することができます

講座タイムテーブル

2019年8月8日(木):胸腰部の椎間板ヘルニア アプローチ法 / 減圧法 11:00-18:00

 11:00 -  実習ガイダンス / 講義

 13:00 -  胸腰部椎間板ヘルニアのアプローチ法 / 減圧法実習

       ▶︎片側椎弓切除術 [Hemilaminectomy / Mini Hemilaminectomy]

       ▶︎椎体部分切除術 [Corpectomy]

       ▶︎背側椎弓切除術 [Dorsal Laminectomy]

          *昼食休憩・小休憩あり

 17:30 -  質疑応答/まとめ

2019年8月9日(金):頸部の椎間板ヘルニア アプローチ法 / 減圧法 9:00-17:30

 09:00-     Mahidol大学動物病院見学

 10:00-  講義

 10:30-   X-Rayの撮影(方法とコツ)

 13:00-  頸部椎間板ヘルニアのアプローチ法 / 減圧法実習

       ▶︎腹側減圧術 [Ventral slot decompression]

       ▶︎片側椎弓切除術 [Hemilaminectomy]

          ▶︎背側椎弓切除術 [Dorsal Laminectomy]

            *昼食休憩・小休憩あり

 16:30-  質疑応答/まとめ

 17:00-  修了証授与

講師の紹介

岐阜大学応用生物科学部獣医臨床放射線学研究室 准教授

講師神志那 弘明

1996年 酪農学園大学酪農学部獣医学科卒業 
1996年 星野獣医科病院勤務 
1998年 坂田動物病院勤務 
2001年 米国フロリダ大学獣医学部研究員 
2003年 米国フロリダ大学大学院修士課程(小動物臨床学専攻)修了 
2007年 米国フロリダ大学大学院博士課程(小動物臨床学専攻)修了 
2008年 岩手大学農学部獣医内科学研究室 助教 
2010年 岐阜大学応用生物科学部獣医臨床放射線学研究室 准教授

倉敷動物医療センター アイビー動物クリニック院長

講師藤岡 透

1993年 岐阜大学農学部獣医学科を卒業
1996年 千村どうぶつ病院 研修修了  
1997年 東京大学獣医外科研究生 研修修了 
1997年 藤岡獣医科病院 勤務 
      ウィスコンシン州立大学獣医学部 研修修了

2001年 アイビー動物クリニック 開院  
2009年 アイビー動物クリニック新病院 開院  
                    AOVET Small Animal Principles Course 修了 
                    AOVET Small Animal Advances Course 修了

この実習で伝えたいこと

高齢動物が増え、人と同じような高齢疾患に対する対応法が求められています。
高齢動物では、椎体不安定症や骨変形を伴う症例が多く、術式も若い動物と同じような方法がベストではありません。また高齢動物では筋肉や靭帯の支持組織も弱っているため、いかに低侵襲な手術をするかがポイントになります。
本実習では、一般的な脊椎外科手技を理解したあと、高齢動物にも対応できる低侵襲手術の術式を詳しく解説します。
脊椎のバイオメカニクスをしっかりと理解した上で、ハンズオンにより低侵襲手術の習得を目指す内容となっています。
密度の濃い2日間を通じて、皆様のスキルアップをお手伝いします!   神志那弘明・藤岡透

スケジュール・会場・集合場所について

スケジュール

■ 参加費に含まれるもの

 実習施設使用料 / 実習材料費 / 昼食代(2食) / 懇親会費(1食) / 集合場所 ~ 実習会場間の移動費


■ 参加費に含まれないもの

 往復渡航費 / 宿泊費 / 日本国内における移動宿泊費 /任意海外旅行損害保険料  / 各種税(空港税等)
 スワンナプーム国際空港-宿泊先への移動費 / スケジュールに含まれていない飲食代

● 渡航宿泊の予約でお困りの方は、遠慮なく弊社までお問い合わせください。
● 実習の開催期が8月となるため、往復の旅費、宿泊費が高騰することが予測されます。お早めにお申し込みください。

※集合および解散場所は「ホリデイ・イン バンコク シーロム 」になります。
※航空券とホテルは各自手配となります。講師およびスタッフの旅程を参考にしたい方は以下PDFをご参考ください。
※市内は朝晩の渋滞が煩雑しておりますので、他のホテルに宿泊される方は集合時間に遅れないように集合してください。

 

往復航空券の各自ご手配について

会場

Mahidol University [マヒドン大学]

999 Phuttamonthon 4 Road, Salaya, Nakhon Pathom 73170 Thailand

公式サイト

実習当日の集合場所

Holiday Inn Bangkok Silom [ホリデイ・イン バンコク シーロム]

981 Silom Road, Bang Rak, 10500 Bangkok, Thailand


※講師またはスタッフが宿泊するホテルです
※集合・解散場所は当ホテルのロビーとなります
※ご宿泊はこちらのホテルを推奨しております

集合場所公式サイト

参加費・申込方法について

実習参加費

航空券および宿泊先は下記参加費に含まれません

■ 上記参加費に含まれるもの

 実習施設使用料 / 実習材料費 / 昼食代(2食) / 懇親会費(1食) / 集合場所 ~ 実習会場間の移動費



■ 上記参加費に含まれないもの

 往復渡航費 / 宿泊費 / 日本国内における移動宿泊費 /任意海外旅行損害保険料  / 各種税(空港税等)
 スワンナプーム国際空港-宿泊先への移動費 / スケジュールに含まれていない飲食代


● 渡航宿泊の予約でお困りの方は、遠慮なく弊社までお問い合わせください。
● 実習の開催期が8月となるため、往復の旅費、宿泊費が高騰することが予測されます。
    お早めにお申し込みください。

定員
16名(最小催行人数12名)
申込締切
2019年 7月19日(金)
持ち物
スクラブスーツ / サンダル / 筆記用具 / 拡大鏡(持っている人のみ) /  オペグローブ(簡易グローブは用意あり)

申込方法

  1. STEP 1

    Life&Tailに
    会員登録

    無料会員または有料会員への登録が必要です

  2. STEP 2

    申込金1万円を決済
    (申込完了)

    必要事項を入力のうえ申込金をカード決済し申込が完了です

  3. STEP 3

    請求書を
    メールで受信

    申込金を除いた残額の請求書をメールでご案内します

  4. STEP 4

    参加費残金
    をお振込み

    請求書記載の金額を指定口座へ期日内にお振込ください

  5. STEP 5

    入金確認メール
    を受信

    入金確認が出来次第、入金完了メールをお送りします

  6. 完了

申込完了から現地集合までの流れ

申込完了メールを受信
ご登録の住所に郵送された「申込書」に必要事項を記入し、パスポートのコピーを同封のうえ弊社へご返送ください
2週間前
実習に関する最終チェックについてご連絡します
出発
各自現地への移動と宿泊先へのチェックインを済ませます
現地集合

協力

↑